ラズパイでVPNクライアントを自動起動する設定について書いてみた。というのも、ラズパイでサーバーを作った時、VPN経由で操作できると便利。そこで、ラズパイが起動したときに、自動的に外部のVPNに接続する設定にしてみた。

やり方は次の通り:

(0)前提条件 *

  • VPNの設定ファイル ***.ovpn ファイルを準備したものとする
  • 接続設定を auth.txt という名前で準備する。このファイルは、一行目がid、二行目がパスワードのもの

(1)openvpnをインストールする *

sudo apt update
sudo apt install openvpn

(2)設定ファイルをコピー *

sudo cp (設定ファイル).ovpn /etc/openvpn/client.conf
sudo cp auth.txt /etc/openvpn/client.conf

viなどでclient.confを開いて、次の行を書き換える。

  • [変更前] auth-user-pass
  • [変更後] auth-user-pass auth.txt

(3)OpenVPNに自動起動するように設定 *

$ sudo service openvpn start