スクレイピング・機械学習開発テクニック (2016-12-12) このエントリーを含むブックマーク

牛丼の写真からカロリーを算出してみよう!など、キャッチーな例題を掲載した、スクレイピングと機械学習の本を書きました。

12月6日に発売になります。本のタイトルは『Pythonによるスクレイピング&機械学習 開発テクニック BeautifulSoup,scikit-learn,TensorFlowを使ってみよう』です。

Pythonによるスクレイピングから機械学習まで扱っています。難しい理論どうこうではなく、実践に重きを置いています。

感謝 - AmazonのWebプラグラミング本で一位を獲得しました! *

Pythonによるスクレイピング-機械学習-開発テクニックがAmazonで1番になりました
Pythonによるスクレイピング-機械学習-開発テクニックがAmazonで1番になりました

先行発売、おかげさまで好調でした!(2016/11/30) *

以下の書店で先行販売しました。日時はいずれの書店も11/30午後からです。

  • 丸善本店(丸の内)
  • 紀伊國屋本店(新宿)
  • ブックファースト新宿店
  • 三省堂本店(神田神保町)
  • ジュンク堂池袋店

書店で見かけたら手に取ってみてください。宜しくお願いします!!